【緊急事態】乳腺炎を自力で治すには?症状別の対処法と☆神アイテム☆

健康
にほんブログ村 子育てブログへ
↑↑ポチっとクリック応援お願いします(*´・人・*)
にほんブログ村

おっぱいトラブル!!緊急事態はっせ~~~い( ;∀;)

おっぱいのしこりや白斑で乳腺炎一歩手前の状態。

突然の乳腺炎の寒気、激痛。

すぐに助産院や病院でおっぱいマッサージを受けれたら一番良いのですが、
連休前の夜間であったり、金銭的な事情であったり、様々な理由で自力で出来る限り対処したい!という事ありますよね。

今この記事に辿り着いているあなたはまさに激痛に苦しんでいる最中かもしれません。

にこ
にこ

乳腺炎…泣きたくなるほど本当に辛いですよね。

乳腺炎のなりかけを含めると30回以上経験してきた私が得た
効果的な対処法を、体験談をまじえて症状別に紹介させて頂きたいと思います。

※ただし私の体験の中で効果が得られた方法に基づいて紹介しておりますので、必ずしもすべての方に当てはまる対処法ではありませんし、効果をお約束できるものでもありません。
あくまで緊急事態に限ってのみ参考にしてほしいという内容も含まれますので、実施については自己責任でお願いします。

 
★にこmamaチョイス★
まるでストッキングな極暖タイツ ロングコートでおしゃれ度UP♪ 入園・卒園上品フォーマル

おっぱいが詰まった!しこり・白斑の症状

私のおっぱにしこりや白斑が出来るときの特徴は・・・

●産後間もなく赤ちゃんの飲み方も私の飲ませ方も下手で浅飲みになる

●ミルクを足しすぎて飲み残しが多かった

●疲れが溜まっていた・睡眠不足

●外出の予定があり授乳感覚が空いてしまった

●甘いものを大量に食べてしまった

●きつい下着で圧迫してしまった

●2回食になり、母乳を飲む量が急激に減った

おっぱいの一部に痛みと違和感を感じてヤバいな、、と思っていると大体その3,4時間後にはしこりが大きくなり少し触れただけでも激痛になる事が多かったです。

元々私は乳管が細くて詰まりやすい体質だった事もあり以上のような要因から度重なるおっぱいトラブルに悩まされてきました。

その度にスマホ片手に検索魔になってみたり…あれやこれやと色々な方法を試してきましたので、紹介します。

>>【緊急受診】冬の子どものお肌の乾燥には注意!母タブーをやらかしました。

【緊急受診】冬の子どものお肌の乾燥には注意!母タブーをやらかしました。
本日の朝次男の指が白く変色して腫れていて急いで病院へ駆け込みました。 同じような症状の方の参考になればと思います。 次男の指に異変が!? 昨晩のお風呂上りに爪を切ろうと次男(1歳)の右手の親指を見ると爪との境目あたりの皮膚が白く変...

対処法その1:授乳方法

①しこりを圧迫しながら授乳
しこりの部分をギュッと圧迫しながら飲ませる事で軽い詰まりなら解消されやすいです。
また赤ちゃんの下唇の位置が詰まっている側に来るようにするのがポイントです。

②フットボール抱きで授乳
いつも同じ姿勢だと角度も変わらないので、強く吸われる乳腺はいつも同じ場所になってしまいます。
吸われない乳腺はいつも古いおっぱいが溜まってしこりの原因に。

そんな時にフットボール抱きで頻回授乳を行うと、しこりが改善される事が多かったです。
赤ちゃんの首すわり前は特にフットボール抱きが難しくててこずりましたが、授乳クッションを使用するととても楽です。
いつもの抱き方で飲ませている状態で授乳クッションごと脇にスライドさせるだけで体勢を安定させたまま授乳可能です。

にこ
にこ

授乳クッションの中綿がしっかりしている青葉の授乳クッションが高さもあって安定性も抜群なので特におすすめです!

③テーブル授乳・四つん這い授乳

これはその名からも想像がつく通り、寝ている赤ちゃんに覆いかぶさる形でぐるりと一周して360°の角度でまんべんなく飲ませる方法です。しこりの延長線上にある乳腺が詰まっているのでピンポイントでその角度を狙うことが可能です。

にこ
にこ

この授乳方法は、めちゃめちゃ恥ずかしい。誰にも見られたくない。

しかしながら、フットボール抱きでもダメならこの方法に移行するしかないです(泣)
心を無にして授乳に集中しましょう。

この授乳方法でも何度かしこりから救って貰えました。

対処法その2:開通マッサージ

開通マッサージのやりかたは産院のおっぱい外来に行ったときに助産師さんに教えて貰いました。
乳首を根元から摘まんで縦横斜めに回しながら上に向かってマッサージするのを繰り返します。
そうすると詰まりものが浮き上がってきて開通します。

助産師さん
助産師さん

力が入りすぎて乳腺を傷つけないように親指・人差し指・中指の3本を使うのがポイントよ。

また、しこりがある所の延長線上から辿った辺りの乳頭を良く観察して白い塊が見えている場合には、
その乳頭部分をギュッと摘まみ押し出すようにマッサージするのも効果ありでした。

対処法その3:旦那さんに吸ってもらう

私も一度しか経験がないのですが、これはある意味一番難易度が高い方法かもしれません(^-^;

その日夜21時頃に次男におっぱいを飲ませて寝かしつけようと思ったら、なぜかギャン泣きで殆ど飲んでもらうことが出来ませんでした。

そして時間が経つにつれシコリ部分がガチガチで痛みが増してきます。

0時頃には激しい痛みで心が折れまくっていたら、見かねた旦那が「俺が吸ってみようか?」と提案してくれました。

ネットなどでも効果ありというのを見かけた事があったので、抵抗はありましたが藁にもすがる思いでお願いしました。

次男が飲み残していて溜まっていた母乳を機械的に吸っては用意しておいたボールに吐き出しの繰り返し。
旦那さんにはここまでして貰って申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいでした。

そしてしばらく続けた結果・・・開通は残念ながら出来ずシコリも残ったままでしたが、
我慢できないほどの激痛は驚くほど収まっていました

時間の経過と共に再び痛みは復活していきましたが( ;∀;)
一時的にでも痛みを和らげたい!という事であれば効果が期待できる方法だと感じます

対処法その4:白斑を針で強制的に開通

この方法はばい菌が入ってしまう恐れがありますので決しておススメはしません。

こうやってしこりを開通させた無謀な人もいるんだな・・ぐらいの参考の気持ちでお読みください。

きっかけは以前にいつもとは違う桶谷助産院に行った時に、そこはすぐに針で刺す処置をする所だったんです。
(もちろんそれ専用の医療用の針があります)
チクっと軽く刺すだけであっと言う間に毎回開通させてもらっていました。

この助産院での経験から自分で試してみようと思ったのです。

その日は金曜日の夜でおっぱいには白斑が出来ていて、どんどんしこりが大きくなっていきました。
色々な授乳方法を試してみても、開通マッサージをしてもダメで、痛みは強くなるばかり。
この痛みの辛さをわかってくれない旦那にも八つ当たりでイライラ。

 

にこ
にこ

もう限界だ。休み明けまでなんて待てない!!

意を決して裁縫用の待ち針を持ち出し、
ライターで炙り、マキロンで消毒しました。(←これも勝手に私が考えただけの方法です)

そして白斑の部分に垂直にチクり。
刺し込むというよりは上の薄皮部分に当てて開通させるイメージです
なので傷みも軽くチクっとするぐらいで殆どありません。

刺した瞬間から、白斑部分から膿の混じったような母乳がジュワーと溢れてきました

 

にこ
にこ

この開通の瞬間の喜びは格別ですよね。

詰まりがとれて母乳が出始めたので、私を苦しめたしこりもあっというまになくなりました。

寒気・倦怠感・激痛。おっぱいの炎症の症状(乳腺炎)

次男の時にはおっぱいにチクチク痛みを感じ違和感を感じたと思うと、シコリや白斑の症状を通り越して寒気全身倦怠感が起こる多々ありました。

一見、症状的には風邪かな?とも思えますがおっぱいを見てみると皮膚の一部が赤くなっていて内部で炎症を起こしているのがハッキリとわかります。

これがまさに『乳腺炎』です。

一番症状がきつく現れた時には炎症部分を触るとブヨブヨと異様にやわらかい感触で、膿が溜まってしまった事もありました。少し動いただけで激痛で背筋を真っすぐに伸ばす事すら出来なかったです。

 

ここまでくると自分で出来る緊急対処法は痛みを和らげるために患部を冷やす事ぐらいしかできません。

この時は幸いにも翌日に桶谷助産院に駆け込む事が出来たので切開することもなく、マッサージで膿を排出して快方に向かいました。

 

ホントの緊急時は夜間でも産院に駆け込んで!!
乳腺炎の場合は悪化すると切開が必要になるケースもあり、自己判断で長時間我慢するのは危険です。
出産をした病院なら大抵夜間でも対応してくれる所が殆どかと思いますので迷わず電話をかけて指示を仰いでください。

冷やして痛みを和らげる

冷やす方法も色々あって、桶谷式では保冷剤を使わずにキャベツの葉やジャガイモ湿布を勧められます。
キャベツの葉やジャガイモ湿布だと冷えすぎないので心地良かったです。
◇◇じゃがいも湿布の作り方◇◇by最強母乳外来

 

ただ、キャベツの葉の場合は衛生上賛否両論があるみたいです(^-^;
私はあまり気にせず使っていました。

 

ジャガイモ湿布は激痛のさなかに自分で作る気持ちが起こらないので、
桶谷式おっぱいマッサージに行ったときのみ貼って貰っていました。

保冷剤が1番楽です

デパ地下のお惣菜やケーキ屋さんで貰える小さな保冷材も便利ですがカチカチに凍ってしまうのでアイシング専用の保冷剤を常備しておくと安心です。

 

おっぱいトラブルに備える・予防する

常備してほしい2つの漢方薬☆神アイテム☆

緊急時の対処方法を上記で述べてきましたが、今後の備えとして必ず用意してほしいものが2つあります。

 

1つ目は葛根湯

体を温めて血行を促すことで熱や腫れ、痛みを発散させる作用があり、乳腺炎にも効果がある薬とされています。風邪のひきはじめに飲むことで知られていますが、葛根湯は授乳中のママでも飲むことが可能なお薬なので常備しておくと安心です。乳腺炎で桶谷式に行くと必ず毎回処方されていました。

なぜ葛根湯が乳腺炎に良いの?
葛根湯は、身体や経路を温めて発汗を促す作用があります。また、痛む場所に滞っている気や血・水の流れをスムーズにして、こわばりや痛みをとるという効果があると言われています。

特に葛根湯に含まれる生薬「葛根」には、乳汁の分泌を促進させる作用があるとのこと。十分に母乳が作られ、その流れがスムーズになって排出されれば、乳腺が詰まる心配も少なくなります。同じく生薬の「芍薬」は止血・止痛作用や血液を補う作用があるとのこと。腫れて痛む乳腺炎のつらさも和らげてくれます。

【医師監修】乳腺炎の予防に葛根湯が効く? 飲み方と予防法

 

2つ目は牛蒡子

聞きなれない名前だと思いますが、牛蒡子(ごぼうし)と読みます。私たちが食卓で食べるゴボウの種のことです。
牛蒡子は何度も乳腺炎を繰り返す私に最終手段として桶谷式の助産師さんが教えてくれました

私は30回以上も辛いおっぱいトラブルに悩まされて母乳育児を挫折しそうになりましたが、この牛蒡子に出会って救われました。
効果がはっきりとしかも短時間で実感できたので、乳腺炎を繰り返し悩んでいるあなたに、絶対的におすすめしたいです。

牛蒡子には乳管を広げて詰まりを解消してくれる乳腺炎による熱を発散させてくれる。という作用があります。

私がおっぱいに違和感を感じてからあっと言う間にしこりの部分が激痛になった時に、
23時頃:常備して置いた葛根湯と牛蒡子を飲む
1時:激痛で寝返りも打てずに様子をみようと乳首の詰まっている部分を摘まんだら、それだけで詰まり部分から母乳がジワ~と出始めて無事開通

こんな体験もありました。自然に開通するなんて事はそれまでなかったので、牛蒡子の効果が大きかったと確信しています。
私の場合は大抵牛蒡子を煎じて飲んだ後30分から1時間ぐらいで調子が改善されるような感覚になります。

にこ
にこ

葛根湯+牛蒡子は本当に最強だよ!!

おっぱいに違和感を感じたら、葛根湯+牛蒡子をすぐに飲むことで乳腺炎にまで悪化してしまうことは劇的になくなりました。

またすでに悪寒・発熱など乳腺炎の症状が出始めている時にも症状を緩和してくれました。

口コミ評価の高い◇予防におすすめの飲み物

ママ友の間の口コミやSNSでの評価の高い商品です。
辛いおっぱいトラブルを予防できるならそれが一番良い方法ですね^^

1.【公式】マリエン薬局 プレミアムハーブティー 授乳・母乳育児ブレンド(STILLZEIT)授乳中の臨床試験実施済み。医学専門誌にも掲載。ドイツから直送。

2.AMOMA(アモーマ) ミルクスルーブレンド 2.0g×30ティーバッグ ■母乳詰まりサポートハーブティー・授乳中の飲み物やハーブティをお探しのママへ・無農薬・ノンカフェインのお茶

まとめ

おっぱいのトラブルで痛い思いをすると母乳育児を挫折したい気持ちになる事もあると思います。

そんな悩めるママ達には自分で出来る症状別の対処法を知る事。

またそれ以上に、深刻なおっぱいトラブルに発展させないための備えと予防を実践して頂き、

おっぱいトラブルの悩みから開放されて欲しいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ
↑↑ワンクリック応援頂けると嬉しいです♪♪
健康
にこmamaをフォローする
nico〜妊婦さん&保育園ママ応援サイト〜

コメント